【速報】仮想通貨取引所バイナンス内で、マネーロンダリング!?

ロシアの仮想通貨取引所WEXが約93000ETH (約20億円相当)を仮想通貨取引所最大手であるBINANCE(バイナンス)で資金洗浄(マネーロンダリング)していた事が判明しました。

仮想通貨取引所WEXはロシアを拠点とする取引所で、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)の顧客資産の出金を7月から停止しており、問題視されていました。十分な説明もないまま出金を停止したことから、被害にあったユーザーは今月ロシア当局に事件を申し出ており、WEX詐欺の被害者サイトも立ち上げられています。

被害者団体からの申告を受け、BINANCE(バイナンス)は8月〜10月に渡り25回、総額で約20億円相当に当たる、93000ETHを移動した2つのアカウントを25日に凍結していた事を公表しました。

指摘された口座は凍結されたので、警察に届け出てください。我々は全面的に協力する。我々もこの事情を知らなかったが、できる最善は尽くすつもりだ。

 

仮想通貨取引所WEXは実は以前から疑いがあり、WEXの元となっているのは以前Mt.GOXから盗難されたビットコイン(BTC)を資金洗浄していた事からアメリカ政府に運営停止させられたBTC-eです。

またBTC-eの元運営者はMt.Gox事件から流出したビットコインを所有していた疑いでギリシャで逮捕させられています。

そして今回WEXが資金洗浄をしている疑いが更に高まりロシアの仮想通貨取引所WEXの口座2つを凍結したようです。

 

登録1秒!LINE@で全員無料プレゼント!

本記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

本当に儲かる仮想通貨の情報を毎日配信している「儲かる仮想通貨.com」LINE@版に登録いただくと期間限定で参加者全員に「【2018年版】資産10倍仮想通貨未来予想マニュアル」を完全無料でプレゼントしています!この機会をぜひお見逃しなく!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る