アルトコイン淘汰の始まり

仮想通貨市場が全体的に下がったことで、アルトコインの真価が試される時が来ました。

開発チームが弱いプロダクトは廃止に追い込まれてそのトークンは電子ゴミとなっています。

そして、あのイーサリアムクラシックの一部のチームが開発の中止を宣言してしまいました。

イーサリアムクラシックのチームがまさかの解散

価格も大幅に下がることが予想されます。

逆にファクトムに関しては5倍の価格高騰が起こりました。

アルトコインの避難先としてファクトムが選ばれているのです。

このように、アルトコインの白黒がはっきりしてきているのが今後の仮想通貨市場の大きな特徴となりそうです。

ここを勝ち抜いてきて第二バブルが起きたときのアルトコインはとんでもない上昇率を見せることになるでしょう。

儲かる仮想通貨.comでは

セントラリティ

プーマペイ

Vチェーン

SIRINLABS

のアルトコインを中心に保有していますが、将来の大幅上昇に期待しているところです。

上記の通貨は是非チェックしておきましょう。

登録1秒!LINE@で全員無料プレゼント!

本記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

本当に儲かる仮想通貨の情報を毎日配信している「儲かる仮想通貨.com」LINE@版に登録いただくと期間限定で参加者全員に「【2018年版】資産10倍仮想通貨未来予想マニュアル」を完全無料でプレゼントしています!この機会をぜひお見逃しなく!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る