Warning: file_get_contents(https://api.coinmarketcap.com/v1/ticker/?convert=JPY&limit=0): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/links0604/moukaru-coin.com/public_html/wp-content/plugins/crypto-coin-ticker/public/class-crypto-coin-ticker-public.php on line 370

仮想通貨ビットコインキャッシュのハードフォークに注意喚起

一般社団法人日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)は昨日11月13日に、ビットコインキャッシュ(BCH)の保有者に対し、ビットコインキャッシュの大規模アップグレードに伴い一時的とはいえ移転記録に支障が発生する可能性があるかもしれないとの注意を呼びかけています。国内仮想通貨交換所(取引所)はBCHの入出金などを一時停止する措置を講じる予定です。
その為、利用している仮想通貨取引所が発表する情報を確認する必要があります。また、独自にウォレットに保管している場合にも注意が必要とのことです。

ビットコインキャッシュ(BCH)ハードフォーク

明日15日深夜から16日早朝にかけて予定されているビットコインキャッシュの大規模アップグレードに関しては、新しいブロックチェーンへの移行が完了してネットワークが安定するまで、移転記録に支障が発生する可能性があるとの事です。

好材料と懸念点

現在のビットコインキャッシュには、【Bitcoin ABC】【Bitcoin SV】という団体がそれぞれ独立したアップデートを提案しており、対立しています。その対立が解消されない状態で2018年11月16日にビットコインキャッシュのハードフォークが実施される事になると、ハードフォークによる、システム向上とは別に、さまざまな混乱が生じる可能性があることが一部で懸念されています。

ビットコインキャッシュを取引所などには保管せず、一時的にハードウォレットやウォレットアプリに保管していれば問題が発生しないという保証もないため、いずれの保管方法にしても一度確認しておきましょう。

登録1秒!LINE@で全員無料プレゼント!

本記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

本当に儲かる仮想通貨の情報を毎日配信している「儲かる仮想通貨.com」LINE@版に登録いただくと期間限定で参加者全員に「【2018年版】資産10倍仮想通貨未来予想マニュアル」を完全無料でプレゼントしています!この機会をぜひお見逃しなく!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る