Warning: file_get_contents(https://api.coinmarketcap.com/v1/ticker/?convert=JPY&limit=0): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/links0604/moukaru-coin.com/public_html/wp-content/plugins/crypto-coin-ticker/public/class-crypto-coin-ticker-public.php on line 370

仮想通貨シンギュラーについて長所や短所を徹底解説

目次で概要を確認

シンギュラーの基本情報

シンギュラーは現在2018年5月23日の時点で価格が8.07円となっており、時価総額は48.42億円となっていて、時価総額ランキングは仮想通貨全体の223位となっています。 2016年10月から2017年3月まで、1SNGLS=1円ほどで価格が停滞していましたが、2018年1月には、最大でおよそ30倍近く増加しました!現在は少しまた停滞していますが、今後価格が上昇する可能性も大いにあると思います。 シンギュラーの最大発行枚数は1,000,000,000 SNGLSとなっていて、現在では約6億SNGLSが流通しています。

シンギュラーに使われている技術

最初に簡単な仕組みを説明しましたが、ここでは技術的なこととさらに詳しい仕組みを説明していきます。 シンギュラーは、集中的に組織された分散エンティティーです。分散エンティティとは、イーサリアム基金の形成の背後にある同じ法律事務所であるMMEと提携して開発された組織構造の新しい形態を意味し、これは資金が集中している分散型エンティティであり、プラットフォームによって生成される利益から配当を受けるトークン所有者間で資本が共有されますが、一元的に管理されるというシステムになっています。さらにこのシンギュラーは、トークン化されたスマートコントラクトシステムとして、イーサリアムブロックチェーン上に存在します。イーサリアムのブロックチェーンはビットコインよりもはるかに高性能であると言われており、どの点で高性能であると言われているかというと、イーサリアムのブロックチェーンでは、ブロック一つ一つを作るための時間が、ビットコインがおよそ10分かかるのに対して、イーサリアムは15秒から17秒となっており、大幅にブロック生成時間が短くなっています!ブロック生成時間が短ければ短いほど送金する際にかかる時間が短縮され、利便性を向上させることができます。集中化されたコンポーネントは、シンギュラーの資金、プロジェクト、および開発の管理を担当する多数の異なる企業構造によって表すことができます。 最近では仮想通貨全体でハッキングなどの問題がたびたび引きおこり、問題となっています。重要なブロックチェーンプロジェクト、特にイーサリアム上に構築されているブロックチェーンプロジェクトのセキュリティが重要です。さて、シンギュラーは大丈夫なのでしょうか。結論から言って、シンギュラーのトークンは問題となっている仮想通貨とは違って、投票機能や分割機能を持たないため、このシステムは本質的に安全です!それに加えて、シンギュラーはThe Guardと呼ばれるセキュリティ機構によって保護されています。さらにシンギュラーはアプリケーションのプロジェクトも行なっています。シンギュラーは2017年11月6日に「Tokit」というプロジェクトを始めました。  Tokitとは、資金集め、制作、権利関係の明確化、という3つの要素を持ったアプリケーションです。先ほども説明した通り、Tokitoを使うことによってユーザーは知的財産権、収益、著作権使用料をプログラム可能なトークンに組み込むことができます!このプロジェクトが進んでいけば、今後コンテンツの制作者が制作から流通までの管理ができるようになると思います! 今紹介したTokitはシンギュラーの核となるアプリケーションです。制作者はTokitを使って、新規トークンを発行し出資者を広く募り資金を調達します。それに対して、一般ユーザーそれを購入することができます。また発行されたトークンはSingularxという今話題の分散取引所で販売することが可能です。

シンギュラーの優れているところ

まず1つ目のメリットは、製作者の権利が明確にされるということがあります。シンギュラーではエンタメ業界において、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどを用いて消費者と製作者を繋げることができます。また、冒頭でも述べているように、エンタメ業界では製作者の権利が透明化されておらず問題となることもありますが、製作者の権利が明確になり、製作者がコンテンツに対する対価をきっちり保証できるということがシンギュラーの最大の魅力かなと思います。 さらに先ほども説明したTokitも大きなメリットになります。トークンの保有額や権利関係はブロックチェーン上に自動的に記録され保管されていて、まず支払いの記録や領収書を自動で発行することができます。さらにその間の配信業者や芸能事務所など仲介者は存在しません。それに加え、ブロックチェーンの技術で少額決済を実現しています。 従来のオンライン決済は銀行間の振り込み、クレジットなどが主な支払い方法でした。しかし、これらの決済を利用すると手数料がかかるというのに加え、決済されたことを確認しサービスを実行し、帳簿へ付ける、という一連の作業が必要でした。このシンギュラーではスマートコントラクトを使うことで、振込手数料が安く済み、権利関係、帳簿への記載を自動で出来てしまいます。

シンギュラーのマイクロペイントシステム

マイクロペイメントシステムにより、一般ユーザーが求めやすい価格で小さな課金が無数に重なるビジネスが可能になります。  さらにシンギュラー独自の特徴として、口コミに価値が発生するといったメリットがあります。 今まではファンが製作者の口コミを広げようがその人たちの活動は、特に何の価値も得ることができませんでしたが、このシンギュラーでは、「ファンが製作者のトークンを所持している」というその行為だけで、価値を受け取ることができます!要するに、口コミで広めた人がコンテンツに対して支払いをした時に、その収益はファンが持つトークンに反映されるというシステムになっています。もしあなたがアーティストのファンだったとします。あなたがそのアーティストの口コミを広めて、それに対して、他人がその製作者のコンテンツに対して支払いをしたら、その瞬間、製作者のトークンの価値を上げることに貢献できてしまうのです!

シンギュラーの残念なところ

シンギュラーにはこれといって大きなデメリットがあるわけではありません!しかし、現在の仮想通貨市場は、確かにシンギュラーのプロジェクトや技術は優れていますが、その本質的な価値に起因しない下落が起こりるかもしれないので、その点では注意が必要です。これは一般的に「バブル崩壊」と呼ばれています。この現象は、仮想通貨に対するネガティブな印象が先行しているという現在の状況がこの結果を生み出していると考えられます。さらに、このような状況に対し、数々の国で政府が仮想通貨に対して、非常に慎重な態度をとり始めています。その点にも注意する必要がありそうです!

将来性

シンギュラーの将来性は、ほかの仮想通貨に比べると相当期待できるものだと思います!シンギュラーのプロジェクトの内容は、先ほども説明した通り、いま非常に筋が通っていて、現代の状況に合致しているので、有望な仮想通貨だといっていいでしょう!エンターテイメント系のプロジェクトは、仮想通貨に限らず、注目を浴びやすいので、これから伸びる可能性が十分に考えられると思います! 現在、シンギュラーはこれからの方針について、公式サイトで発表しています。その公式サイトで、計画している11個のモジュールが公開されています。その中のTokitや、Tokitで作られたトークンを売買できる「SINGULAX」という分散型取引所が既にリリースされています。 その公式サイトに書かれている今後のスケジュールには、法的レポジトリという契約内容に重要事項を追加できるシステムの構築や機材のレンタル、タレントのマネジメントなどで、新しい動画配信の仕方を模索し、そのサービスはどんどん成長しています。 さらに先ほど説明したクラウドファンディングも既に定着しつつあります。このスタイルは今後、日本にも広がり知名度を上げていくことが期待できると思います。しかし、仮想通貨のエンタメ業界という分野はかなり注目の分野です。また、スマートコントラクトを利用しての権利管理は今後も活用されていく分野だと思いますし、競争相手は多いかもしれません。なので、今後はいかにシンギュラーが他のサービスとの差異を作れるか、そしてコンテンツが充実するか、それによって将来性が大きく左右されるかもしれません!

シンギュラーを取り扱う取引所

現在シンギュラーは、国内取引所で取り扱われていません。シンギュラーを扱っているオススメの海外取引所はBinanceです。Binanceは大手取引所ですし、取り扱っている通貨の種類も豊富ですのでいいと思います。 ま国内取引所を使いたい方は、「まずZaifを使って、まず日本円を入金し、イーサリアムかビットコインを購入し、そのZaifから、海外取引所へ送金する」という方法がいいかもしれません!そうすれば、直接海外取引所で購入するよりもわかりやすいだけでなく、安くシンギュラーを手にすることができると思います!]]>

登録1秒!LINE@で全員無料プレゼント!

本記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

本当に儲かる仮想通貨の情報を毎日配信している「儲かる仮想通貨.com」LINE@版に登録いただくと期間限定で参加者全員に「【2018年版】資産10倍仮想通貨未来予想マニュアル」を完全無料でプレゼントしています!この機会をぜひお見逃しなく!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る