Warning: file_get_contents(https://api.coinmarketcap.com/v1/ticker/?convert=JPY&limit=0): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/links0604/moukaru-coin.com/public_html/wp-content/plugins/crypto-coin-ticker/public/class-crypto-coin-ticker-public.php on line 370

最新仮想通貨ニュース!

目次で概要を確認

最新仮想通貨ニューストピック!まずは!

仮想通貨交換業、発の登録拒否が発生いたしました! 今回みなし業者への登録拒否は仮想通貨業界初めてです。現在FSHOはみなし業者として、業務停止となってしまっておりました。今回仮想通貨交換業者として登録を申請を行っておりましたが、金融庁は登録を拒否する方針を固めたことがわかりました。マネーロンダリング=資金洗浄の対策や内部管理体制が不十分と判断したと考えられます。コインチェックのNEM流出による仮想通貨の巨額流出問題を受けて、金融庁はすべてのみなし業者への立ち入り検査に着手しており、これまでFSHOに対し、社内規則に違反があったなどとして、2度の業務停止命令を出しています。FSHOはこのまま金融庁承認がおりないままとなってしまうのでしょうか?もしこのまま仮想通貨交換業を続けた場合、FSHOは無登録の違法営業になってしまいます。

お次に!

みなさん一度は見たことがあるのではないでしょうか?黄色の背景に赤いDHLの文字でおなじみの運送業者DHLが、今回ブロックチェーンプラットフォームのTradeIXと提携開始されました。DHLの商業担当副社長テイラー氏は「消費者にとって魅力的な価格を生み出すためのそういったタイプの資金調達レートを達成することが出来ないため、TradeIXと協力を始めた」と述べています。DHLは今まで商品を最後まで追跡するために商品をシリアル化する方法と、またデジタル化を通じ、ネットワークを効率化する方法をいかに模索してきたようです。現代の方法は手作業で、費用がかさみ、面倒で、ミスの起こりがちなプロセスに依存しておりましたが、ブロックチェーンテクノロジーは、より効率的で、より自動化され、よりミスの少ないプロセスと可視性の増大が図れると予測されます。今年に入り急速にブロックチェーンの導入が進んでおります。まだまだ導入の話は入ってきておりますので、今年は企業にとってのブロックチェーン元年となるのではないでしょうか?

なんと、e-sportも!

オリンピックの種目にも選ばれたeスポーツ。そのeスポーツ業界が今急速にブロックチェーン化が進んでおります!世界最大手の取引所バイナンスが5日、eスポーツファンに投票権を与えるプラットフォームであるチリーズ(chiliZ)に投資をしたことが明らかになりました。chiliZトークン使用することでサポートするチームに対して発言できるようにな、チームへのマネージメントに影響力を与えることができるプラットフォームを提供しております。現在のゲーム業界市場は1000億ドルを超え今後ブロックチェーンの導入が一層進むと言われております。テクノロジーが進むことにより、まだまだ浸透されていないeスポーツ業界が今後誰もがやるスポーツ1つとして採用されるのは、そんなに遠い未来ではないのでしょうか?

最近話題のDATECOIN!

次に関しては、いよいよDATECOINのトークン発行が本日から始まります。すぐに売り切るのも良し、ホールドして売り切るタイミングを探すのも全然ありかと思われます。yobitの開設は出来ていますか?まだと言う方はお早めに開設してください!今回のDATECOINに関しては、まだまだこの先の取引所上場可能性が高い通貨ですので、200倍以上をねらって売り切るのも良いかもしれません。これからPumapayやPLUGなどのICO,TGE系も上場が始まりますので、今年はICO,TGEで忙しくなりますね! ]]>

登録1秒!LINE@で全員無料プレゼント!

本記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

本当に儲かる仮想通貨の情報を毎日配信している「儲かる仮想通貨.com」LINE@版に登録いただくと期間限定で参加者全員に「【2018年版】資産10倍仮想通貨未来予想マニュアル」を完全無料でプレゼントしています!この機会をぜひお見逃しなく!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る